« (初)桂枝太郎「雷の褌」ほか | トップページ | 桂雀松(桂文之助)「短命」 »

2020/05/17

笑福亭鶴光「袈裟御前」ほか

【世紀末亭】2020年5月17日定期(リニューアル)アップ

●笑福亭鶴光「袈裟御前」
京を追われ伊豆に流された源頼朝を担ぎ出し、平家討伐を企む怪僧・文覚上人(もんがくしょうにん)こと、元・北面の武士として名を馳せた遠藤盛遠(えんどうもりとお)が、どうして出家、仏門に入ったのか? それはその昔、同僚・源渡(みなもとのわたる)の奥さん袈裟御前に心動かされ「一夜の不倫」を申し込んだことに端を発する。そのとき貞女・袈裟御前の取った行動とは……?
http://kamigata.fan.coocan.jp/kamigata/rakug224.htm

●桂文我「昆布巻芝居」:滑稽芝居噺
昼食のおかずが「鮒の昆布巻(こんまき)の味醂煮(みりんだき)」と聞いて、大旦那は大好物に心ウキウキ嬉しくてしようがない。ただ心配なのは昼時を狙い、ただ飯を食いにやって来る裏のヤモメの存在だ。妙に鼻が利き、表を歩くだけでその家のおかずを当てるワザを持っている。気付かれないうちに炊き上げて、厳重に隠しておくよう言いつけたその時「ごめん」と入って来たのは裏のヤモメだった……
http://kamigata.fan.coocan.jp/kamigata/rakug225.htm

|

« (初)桂枝太郎「雷の褌」ほか | トップページ | 桂雀松(桂文之助)「短命」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (初)桂枝太郎「雷の褌」ほか | トップページ | 桂雀松(桂文之助)「短命」 »