« 桂枝雀「三十石」ほか | トップページ | 笑福亭呂鶴「牛ほめ」ほか »

2018/11/18

桂春若「有馬小便」ほか

【世紀末亭】2018年11月18日定期(リニューアル)アップ

●桂春若「有馬小便」
仕事にあぶれブラブラしている男が知り合いを訪ねると、仕事のアイデアを出してくれた。節を抜いた竹竿と小便担桶(しょうべんたんご)を手に戦後復興を始めたばかりの有馬の温泉街へ行って、二階から小便をさせて金をとる、溜まった小便をお百姓に売れば二重に儲かる。というのだが、さっそく道具を持って出かけるとすぐに客が現われてジョンジョロリン、ジョンジョロリンの十六円。もっと稼ごうと回るうち……
http://kamigata.fan.coocan.jp/kamigata/rakug152.htm

●桂ざこば「お玉牛」
若い衆が集まると、話の種は村のマドンナ「お玉ちゃん」のことに決まっている。「お玉は俺がものにした」と、夢のような夢の話をしているところへ、鎌を片手に踊りながら飛び込んで来たのが一人の無茶者。今さっき「うんと言うか、鎌でブスリか?」力づくで「うん」と言わせ、夜這いを承諾させたという。可哀想なのがお玉ちゃん、泣いて帰って親に相談すると「今晩、お玉の寝室に牛を寝かせておけ」牛が寝ているとも知らないで、この無茶男が忍んで行くと……
http://kamigata.fan.coocan.jp/kamigata/rakug153.htm

|

« 桂枝雀「三十石」ほか | トップページ | 笑福亭呂鶴「牛ほめ」ほか »

コメント

春若さんと米輔さんが主宰の「ひらの寄席」へ久しぶりに行ってきました。なかなか盛況のようで、次回から一階ホールに会場を移すとのこと。(今回までは二階の和室)

春若さんをはいつも「誰もやらないジョーク」をマクラにもってきはります。ここで新作のジョークを試して受ければ他所でも使うのやそうです。

鶴光さんは高座に上がるなり「ほんまに高齢化社会でんな」と言うのがお決まりですね。 ところで・・・
メッセージ@落語書き帳面もホンマにコウレイカシャカイですな(^^ゞ

投稿: ラウノシア | 2018/11/27 15:33

>ラウノシアさん

メッセージ@落語書き……、賑やかなうちが花ですわ。そのうち一人減り二人減り (^^♪

投稿: 仮隠居 | 2018/11/27 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂春若「有馬小便」ほか:

« 桂枝雀「三十石」ほか | トップページ | 笑福亭呂鶴「牛ほめ」ほか »