« 口演者なし「中元丁稚」ほか | トップページ | 笑福亭鶴光「掛川の宿」ほか »

2015/02/08

笑福亭松鶴(六代目)「金釣り」ほか

【世紀末亭】2015年2月8日定期(リニューアル)アップ

●笑福亭松鶴(六代目)「金釣り」:「商売根問」の一部分
久しぶりに訪ねて来た友人に近況を聞くと、米屋の払いもできないぐらい詰まってしまっているという。何か銭儲けになることをしているのか尋ねたところ、担ぎのうどん屋をやって失敗した話、雀をごそっと一網打尽にしようとして失敗した話を聞かせてくれたが、今は何もせずブラブラしているらしい。そこで、まだ誰もやったことがないという金儲け、金で金を釣る「金釣り」をやったらどうかと説明を始めた……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug456.htm

●桂小文治(初代)「でば吉」
申し込んでいた頼母子講の借り入れができるようになった、との知らせを聞き世話役の吾助さんを訪ねると「何に使うのか教えて欲しい」と言う。そこで正直に「女郎の小照を引かせて、嫁さんにするのだ」と伝えると「騙されているに違いないから、本心を確かめろ」とアドバイスされた。その方法とは「友達と喧嘩した弾みで殺してしまった、心中してくれ死んでくれ」と頼み、毒薬に見せかけた灰を飲んでくれれば「心底見えた、女房殿」嬶にしても良いというのだ。さっそく、ミナミの御茶屋へ出かけ小照を呼んでもらうのだが……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug457.htm

|

« 口演者なし「中元丁稚」ほか | トップページ | 笑福亭鶴光「掛川の宿」ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑福亭松鶴(六代目)「金釣り」ほか:

« 口演者なし「中元丁稚」ほか | トップページ | 笑福亭鶴光「掛川の宿」ほか »