« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015/01/25

口演者なし「中元丁稚」ほか

【世紀末亭】2015年1月25日定期(リニューアル)アップ

●口演者なし「中元丁稚」:明治26年刊の書籍より、演題は適当につけました
本家へ中元のスイカを届けるよう申しつけられた長松、挨拶の口上をえぇかげんに聞いて「時分がら、ホコホコ暖かになってまいりました」を「時分がら、まことにお暑ぅござります」、「おうちはどなたもピチピチあそばしますか」を「おうちはどなた様もご機嫌よぉお暮らしでござりますか」と、ことごとく注意と訂正を受ける。それでも訂正された言葉はしっかりと覚える記憶力はあるのだ。ただ、その抜群の記憶力のせいで……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug454.htm

●笑福亭三喬「鳥屋坊主」:江戸落語「万金丹」
大阪は鳥屋町のカシワ屋の若い衆・喜六と清八は店の金を使い込み「主人に知れて放り出される前に、こっちから放り出てやれ」と、勝手に掛け金を集めて東へ東へ逃避行に出る。金のある内は大名旅行をしていたが、ついに使い果たし一軒の山寺に宿を求めた。一夜の約束が二夜、三夜、五日、十日、半月も経った頃には居ついてしまい、とうとうボンさんになる覚悟を決め出家得度の六法、八法として修行の毎日が始まった。そんなある日、和尚が京の本山へ出かけることになるのだが……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug455.htm

             * * * * *

【輪行・ポタリング記録 その50】
■2015/01/04 大阪七福神めぐり初詣ポタ2015(距離21.01/時間1:34/平均13.3/最高24.5)
走路軌跡(Atlas ASG-CM12):2014年とほぼ同コース


出発
 ↓ ポタ
三光神社・寿老神・天王寺区玉造本町(2013年授印済)
 ↓ ポタ
長久寺・福禄寿・中央区谷町8丁目(2014年授印済)
 ↓ ポタ
法案寺・弁財天・中央区島之内2丁目(●2015年授印)
 ↓ ポタ
宝満寺(大乗坊)・毘沙門天・浪速区日本橋3丁目
 ↓ ポタ
大国主神社・日出大国神・浪速区敷津西1丁目
 ↓ ポタ
今宮戎神社・えびす大神・浪速区恵美須西1丁目
 ↓ ポタ
四天王寺布袋堂・布袋尊・天王寺区四天王寺1丁目
 ↓ ポタ
帰宅

 ▼ 満願七年計画、2013年=三光神社・寿老神、2014年=長久寺・福禄寿、2015年=法案寺・弁財天
Cimg8137

 ▼ 法案寺
Cimg8136

 ▼ 弁財天
Cimg8135

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/01/11

桂南光「大黒亀屋」ほか

【世紀末亭】2015年1月11日定期(リニューアル)アップ

●桂南光「大黒亀屋」:原作・小佐田定雄氏
船場に店を構える亀屋万兵衛は古道具・骨董品を集めるのが趣味である。いや、趣味の域を逸脱し店の運転資金にも事欠くほど入れあげ、いま親父さんの旧友天満屋を頼り、なんとか五十両の金を手にしたところであった。なのにである、その帰り道にバッタリと出会った丼池(どぶいけ)の古道具屋から「前からお探しの、いい大黒天の彫り物がある」と告げられ、またしてもついうかうか五十両で購入してしまう。店に帰ると、もちろん奥さん、番頭から責められ「この大黒は『いにたい、帰りたい』と夜泣きをして気持ちが悪い」出まかせの理由をつけて返品したのだが……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug452.htm

●(初代)桂春団治「裏向丁稚」:江戸落語「按摩小僧」
肩を揉ませようと亀吉っとんを呼びつけたご隠居。しかしこの丁稚、主人を主人とも思わない口達者で、ご隠居相手に何じゃかんじゃと掛け合いの漫才になってしまった。やがて按摩も終わり、さて次の用事、女衆(おなごし)のお竹どんのために、舟橋町の安藤先生までお薬をもらいに行くことになるのだが……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug453.htm

             * * * * *

【DTM(MIDI)でクラシック/1月新譜】

■DTM(MIDI) on チクタク ポルカ
 J. Strauss II "Tik-Tak" Polka-schnell Op.365

■DTM(MIDI) on 皇帝円舞曲
 J. Strauss II Emperor Waltz (Kaiser-Walzer) Op.437

■カリンキョフィル・ニューイヤーコンサート 2015(全5曲)
http://www.youtube.com/watch?v=NODfjO2RIuY&list=PLAPetwAxS4N1y6n-hxiuKtRRUXhwPrKIX

DTM(MIDI)でクラシック、新年に「カリンキョフィル・ニューイヤーコンサート」をやりたいなと思い立ったのが2年前、今春の追加曲は「皇帝円舞曲」と可愛い小品「チクタク ポルカ」です。

2拍子 Allegro の「チクタク ポルカ」はダダダダ・ダァーッと突っ走ってしまえば難なく完成しましたけど、「皇帝円舞曲」のほうはウィンナワルツ独特の緩急色付けにひと苦労しました。未だに納得いきませんが、ジャパニーズ・ウィンナということでお許しください。また、スコアの反復記号をバカ正直に演奏するとグダグダ冗長になりすぎるので、反復無しストレート短縮版となっております。

スコア:日本楽譜出版社『J.Strauss Tik-Tak Polka-schnell「ポルカ <チクタク>」』
 制作期間:2014年9月12日-12月28日
スコア:音楽之友社『J.Strauss Emperor Waltz (Kaiser-Walzer)「皇帝円舞曲」』
 制作期間:2014年9月22日-12月28日
シーケンサー:シンガー・ソング・ライター(Win-SSW)
MIDI音源:ローランド(Roland)SC-88VL
MIDIクリップ制作:仮隠居

●下記URLに過去作品取り揃えております。
http://www.youtube.com/user/BYR00746#p/u

【注意 notice】
この音楽はパーソナル・コンピューターで私自身がプログラムしたMIDIファイルを演奏しています。
This music is performing the MIDI file programmed for myself with the personal computer.
この音はシンセサイザー(ローランド SC-88VL)によって作られています。
This sound is made by the synthesizer (Roland SC-88VL).

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »