« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013/03/17

橘ノ円都「西の旅(明石・舞子・須磨)」

【世紀末亭】2013年3月17日定期アップ

●橘ノ円都「西の旅(明石・舞子・須磨)」
喜六、清八という馬合いが「金毘羅さんへ参詣でもしょやないか」と「でも」付きの神信心。無事参詣を済まして帰りはひとつ播州めぐりをやろうと、室津の港に上がり東へ東へ。明石から舞子、須磨の名所旧跡を言葉巧みに案内して回るという、ゆわばテレビの旅行番組の元祖のような噺。
(明石)http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug365.htm
(舞子)http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug366.htm
(須磨)http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug367.htm

             * * * * *

【大都市近郊区間・大回りの旅】
春に虫々と蠢く気配がするので、人も動きたくなってきました。そこで、半年ぶりに「大都市近郊区間・大回りの旅」を敢行。今回は奈良和歌山大回りです。以前、鶴橋→和歌山→奈良→京都→玉造の順で回ったことがあるので、今回は逆順にし、ちょっと短縮。

走路軌跡(ASG-CM12):

■2013/03/08 奈良・和歌山大回り/224.1Km(80駅)/6時間12分/\120(0.6Km)
JR俊徳道
 ↓ 10:49~10:56(3駅JRおおさか東線)5.3km
久宝寺
 ↓ 11:06~11:33(5駅JR大和路快速)30.4km
奈良
 ↓ 11:38~14:36(43駅JR桜井線)105.4km
和歌山
 ↓ 14:59~16:41(25駅JR紀州路快速)76.5km
京橋(大阪府)
 ↓ 16:46~16:51(2駅JR片町線・松井山手行)3.2km
放出
 ↓ 16:56~17:01(2駅JRおおさか東線・久宝寺行)3.3km
JR河内永和

 ▼ これで、ここまで来て、ホームのかけ蕎麦一杯食べて帰る旅
20130308_009

 ▼ 乗換駅名板集合合成写真
20130308_014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/03

桂梅団治「ねずみ」ほか

【世紀末亭】2013年3月3日定期アップ

●桂梅団治「ねずみ」
西国街道は岡山の棒鼻(宿場外れ)に差しかかった飛騨の彫り物師・左甚五郎、客引きの少年から「自分の宿屋に泊まって欲しい」と声をかけられる。子どもの愉快な話に引かれて宿を取り、年端もいかぬこんな小さな子がなぜ客引きをしているのか、理由を主人に尋ねると、宿屋凋落のわけを聞かせてくれた。「なるほど、それならば」と、甚五郎、木端でネズミを彫り、明くる朝玄関先に置くと旅立って行ったそのあと……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug363.htm

●桂団朝「宗論」
今日こそ意見をしよう、改心させようと待ち構える親旦那の前に姿を現した若旦那、浄土真宗の仏壇屋に生まれ育ったのに、なんの因果かキリスト教に入れ揚げている。親旦那対若旦那、阿弥陀さま対キリストさま、さっそく宗教大論争が始まってしまった。悪口雑言、針小棒大、東奔西走、奇想天外、空前絶後、驚天動地、抱腹絶倒、完全無欠の……?
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug364.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »