« 林家染弥「茗荷宿」ほか | トップページ | 橘ノ円都「けつね」ほか »

2013/02/03

桂春之輔「もう半分」ほか

【世紀末亭】2013年2月3日定期アップ

●桂春之輔「もう半分」
四ツ橋の近く、夫婦で営む小さな居酒屋に、毎夜遅く訪れては「もう半分、もう半分……」いじましく酒を呑んで帰るみすぼらしい老人がいた。ある夜、今日は来ないのかと案じていると、仕舞い間際になって訪れ「もう半分、もう半分」呑んで帰ったそのあとを見れば、縞柄の手拭いに包んだ五十両の金が置き忘れてある。悪心を起こした居酒屋の夫婦、この金を猫ババしてしまうのだが……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug359.htm

●橘ノ円都「鰻谷」
1989(平成元)年、町名変更によって今はもう消え去ってしまった「鰻谷」。現在の西心斎橋1、心斎橋筋1、東心斎橋1、島之内1の北端、長堀通に沿った町は、明治になるまで「長堀南通り」と呼ばれていたという。それがどうして「鰻谷」と呼ばれるようになったのか、その由来を説く教育的落語……、かなぁ?
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug360.htm

             * * * * *
【輪行ポタリング記録】
順番が前後しますが、昨年末に走ったコース。昨12月は中旬以降、雨が降るやら寒いやらで出そびれて、このまま正月だなと思っていたところ、数日前の予報では雨だったはずの29日土曜日に晴れマークが付いたものだから、ただただひたすら走るためだけに走ってきました。古都奈良・大和西大寺から、宇治を経由して古都京都伏見・中書島までコトコト。

■2012/12/29 古都(奈良) to 古都(京都)ポタ(おまけ:宇治)
(距離50.06/時間3:13/平均15.5/最高34.3)
走路軌跡(Atlas ASG-CM12):

出発
 ↓ ゴロゴロ
河内小阪駅
 ↓ 近鉄奈良線(390円)
大和西大寺駅
 ↓ ポタ
木津(R24)→城陽(r70)→宇治(r69/r7)
 ↓ ポタ
中書島駅
 ↓ 京阪本線(360円)
門真市駅
 ↓ ポタ
帰宅

 ▼ 近鉄・大和西大寺駅スタート
20121229_003

 ▼ JR・宇治駅経由
20121229_006

 ▼ 京阪・中書島駅ゴール
20121229_008

|

« 林家染弥「茗荷宿」ほか | トップページ | 橘ノ円都「けつね」ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂春之輔「もう半分」ほか:

« 林家染弥「茗荷宿」ほか | トップページ | 橘ノ円都「けつね」ほか »