« 橘ノ円都「片袖」ほか | トップページ | 露の五郎(五郎兵衛)「三人旅浮之尼買」ほか »

2012/11/18

桂九雀「淀の鯉」ほか

【世紀末亭】2012年11月18日定期アップ

●桂九雀「淀の鯉」:原作・中川清(桂米朝)氏
播磨屋の旦さんは少々ワガママなところのある客である。言いたいことを言うため、ほとんどの板前ではテコに合わないのだが、喜助だけは気に入って可愛がっている。今日も淀川での船遊びに連れて行き、船上で料理をさせて楽しもうと考えた。けれども板場の喜助はいたっての船嫌い、そこで太鼓持ちの一八が策を練って船に乗り込ませると……(米朝師匠、21歳で書き下ろした擬(偽)古典落語)
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug496.htm

●笑福亭鶴光「西行鼓ケ滝」
兵庫県川西市にある「鼓ケ滝」は日本三大滝の一つなのだそうだ。その滝の傍らで西行法師が「伝え聞く 鼓ケ滝に 来てみれば 沢辺に咲きし たんぽぽの花」と歌に詠む。すっかり日も傾いて一夜の宿を探すのだが、どう道を取り違えたのか山道に足を踏み入れてしまい、行けども行けども宿は見つからない。と、やがて人が暮らすらしき明かりがチラチラと……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug350.htm

             * * * * *
【輪行ポタリング記録】
近鉄生駒駅から山の東側を北へ進み、北すそを西側へ回り込んで半周して帰って来るコース。そろそろ見ごろな錦秋でした。今週末から来週にかけてはどことも人がいっぱいでしょう。

■2012/11/16 生駒山北麓周遊ポタ(生駒→交野→寝屋川→四条畷→大東→東大阪)
(距離34.97/時間2:12/平均15.7/最高30.1)
走路軌跡(Atlas ASG-CM12):

出発
 ↓ ゴロゴロ
河内小阪駅
 ↓ 近鉄奈良線(290円)
生駒駅
 ↓ ポタ
生駒市→交野市(磐船神社)→四條畷市→大東市(野崎観音)→東大阪市(石切神社)
 ↓ ポタ
帰宅

 ▼ 近鉄生駒駅スタート
20121116_001

 ▼ 国道168号・交野市磐船神社付近
20121116_002

 ▼ 交野市・磐船神社
20121116_005

 ▼ 磐船神社付近公園
20121116_015

 ▼ 大東市・野崎観音
20121116_023

|

« 橘ノ円都「片袖」ほか | トップページ | 露の五郎(五郎兵衛)「三人旅浮之尼買」ほか »

コメント

「偽古典」ではなく「擬古典」では?

投稿: ぺーぺー | 2012/11/30 08:08

ペーペーさん、多分そうでしょう「擬似古典」まぁその、偽古典もまんざら捨てたもんじゃないけど(^^♪ 改定しときます、ありがとう。

投稿: 仮隠居 | 2012/12/01 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂九雀「淀の鯉」ほか:

« 橘ノ円都「片袖」ほか | トップページ | 露の五郎(五郎兵衛)「三人旅浮之尼買」ほか »