« 笑福亭仁嬌「二十四孝」ほか | トップページ | 露の五郎(五郎兵衛)「浮世床」ほか »

2012/08/19

笑福亭喬若「勘定板」ほか

【世紀末亭】2012年8月19日定期アップ

●笑福亭喬若「勘定板」
そのむかし、越前の漁村には便所というものが無かった。綱で結び沖に浮かべた「閑所板」という板切れを浜に手繰り寄せ、使用後はそのまま海へと戻せば海洗便所になるのだ。その越前から大阪見物に来た親子連れ、宿で「閑所板」を所望するのだが、わけ分からず先走った小僧の定吉が気転を利かせ「勘定板」と解釈して持ってきたのは「裏板付きの算盤」だった。こんな小さなもの役に立つのか、と思案しつつも使用すると……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug338.htm

●笑福亭松鶴「質屋芝居」
主人はもとより、番頭、丁稚までもが芝居好きという質屋さん、今朝も早くから繁盛して客が立て込んでいる。客の質草、葬礼用の裃(かみしも)を取りに定吉を蔵に行かせるが、いくら待っても戻ってこない。番頭に別客の布団を出すついでに様子を見に行かせるが、これも戻らない。とうとう主人が見に行くと、これも戻らない。シビレを切らせた客が蔵を覗きに行くと……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug339.htm

             * * * * *
【大都市近郊区間・大回りの旅】

初めて大回りをしたのが学生の頃で、和歌山線・桜井線・奈良線が未電化だった。冷房も無しの真夏に鶴橋→天王寺→王寺→桜井→奈良→京都→大阪→玉造を回ってへたばったことを思えば、今回のなんと快適なこと。ほとんど汗もかかず、連絡もスムーズすぎるほどスムーズ。その分情緒が……、なんてのは長く人間やってるもんの慣用句。

■2012/08/18 琵琶湖周遊大回り/351.8Km(0.6Km)/7時間34分/\120
JR河内永和
 ↓ 08:27~08:32(2駅JRおおさか東線)3.3Km
放出
 ↓ 08:38~09:04(10駅JR片町線・西明石行)15.1Km
尼崎(東海道本線)
 ↓ 09:07~11:01(18駅JR東海道本線新快速・敦賀行)130.1Km
近江塩津
 ↓ 11:05~12:22(15駅JR北陸本線新快速・姫路行)76.9Km
草津(滋賀県):改札内にコンビニあり昼食弁当
 ↓ 12:57~13:39(10駅JR草津線)36.7Km
柘植
 ↓ 13:42~14:35(8駅JR関西本線)41Km
加茂(京都府)
 ↓ 14:45~15:29(8駅JR大和路快速・天王寺行)43.4Km
久宝寺:雷雨で20分延着
 ↓ 15:54~16:01(3駅JRおおさか東線・放出行)5.3Km
JR俊徳道

 ▼ JR河内永和駅・8時27分出発
20120818_003

 ▼ この切符で351.8Kmを移動
20120818_008

 ▼ 乗り換え駅点描(近江塩津は撮り忘れ)
20120818_048

 ▼ JR俊徳道駅・16時01分到着
20120818_047

|

« 笑福亭仁嬌「二十四孝」ほか | トップページ | 露の五郎(五郎兵衛)「浮世床」ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑福亭喬若「勘定板」ほか:

« 笑福亭仁嬌「二十四孝」ほか | トップページ | 露の五郎(五郎兵衛)「浮世床」ほか »