« 桂文我「田舎芝居」ほか | トップページ | 桂米朝「怪談市川堤」ほか »

2012/06/17

桂文三「喧嘩売買」ほか

【世紀末亭】2012年6月17日定期アップ

●桂文三「喧嘩売買」:原作・小佐田定雄氏
人間誰しもむかつく相手の一人や二人はいるもの、ワァ~ッと喧嘩してストレス発散できればよいのだが、社会生活を営む都合上、そう簡単に喧嘩をするわけにはいかない。そこで登場するのが「喧嘩売買屋」さんなのである。たとえば、お付き合いしている男に逃げられた気弱な娘さんが、喧嘩屋さんからテクニックを学び、バーチャル喧嘩をして男を罵倒する。結果、すっきり発散、心の健康、となるのかな……?
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug494.htm

●笑福亭恭瓶「町内の若衆(わかいし)」:弱艶笑
知人宅を訪問した男、あいにく主人が留守でお上さんと世間話をするうち、今、茶室をこしらえている最中だと聞く。「大将が働きもんやから」とベンチャラを言うと「いえ、町内の若い衆が寄ってたかってこさえてくれたようなもん」と奥ゆかしい答えに、うちの嬶(かか)にも言わせてみたいと計略を練るが……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug332.htm

             * * * * *
【輪行ポタリング記録】
近畿地方がいよいよ梅雨に突入し、お天気長期予報を見れば曇り、曇り、雨、雨、曇り、曇りか雨ばかり並んでいるなか、本日の午後と明日の午前中だけ晴れマークが微笑んでいる。これは出て行くしかあるまい。

■2012/06/10 和歌山・加太ポタ(深日港・多奈川小島港・加太港・淡嶋神社)
(距離42.02/時間2:55/平均14.3/最高37.2)
走路軌跡(Atlas ASG-CM12):


出発
 ↓
河内小阪駅
 ↓ 近鉄奈良線(200円)
上本町駅
 ↓ ポタ
なんば駅
 ↓ 南海本線(770円)
みさき公園駅
 ↓ ポタ
深日港→多奈川小島港→加太港→淡嶋神社
 ↓ ポタ
和歌山市駅
 ↓ 南海本線(890円)
なんば駅
 ↓ ポタ
帰宅

 ▼ 県道65号線旧道・大川峠。車乗り入れ禁止でのんびり貸し切り状態。
20120609_006

 ▼ 和歌山・加太(かだ)港、向かいは友ヶ島。
20120609_044

 ▼ 加太・淡嶋神社境内に並べられた招き猫集団。
20120609_024

 ▼ 南海・和歌山市駅到着。
20120609_057

|

« 桂文我「田舎芝居」ほか | トップページ | 桂米朝「怪談市川堤」ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桂文三「喧嘩売買」ほか:

« 桂文我「田舎芝居」ほか | トップページ | 桂米朝「怪談市川堤」ほか »