« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/20

桂枝雀「権兵衛狸」ほか

【世紀末亭】2011年3月20日定期アップ

●桂枝雀「権兵衛狸」
ある山里の村はずれに権兵衛さんというお方が住んでおりました。昔はずいぶん悪さもしたんやそうですが、お上さんをもらってからはすっかり丸くなり、そのお上さんを十年前に亡くしてからというもの、一人者の気軽さから、村の若いもんを家に呼んではよく可愛がっております。今日も一日の仕事を終えひとしきり「ワァワァワァワァ」たわいない話で盛り上がったあと、それぞれがそれぞれの家へさして帰ってしまいます。権兵衛さん、寝酒をグ~ッとあおって布団に潜り込み、ウトウト、ウトウトッとしかけますと、表の戸をば「(トントン)権兵衛(ごんべ)はん(トントン)権兵衛はん」……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug291.htm

●江戸・上方競演「火焔太鼓」
生来の商売下手でいつも損ばかりしている道具屋。市で、真っ黒い煤の塊りみたいな太鼓を一分で押し付けられて帰って来た。それを見た嬶(かか)に「売れやしないよ」と毒づかれるのを聞きながら、小僧の定吉に表でハタキを掛けるよう言いつけると(ドンドン・ドンドン・ドンドンドンッ……)遊んでやがる。その音を聴きつけてフラッと入って来たのが、江戸詰め大名の家来らしいお侍さんで「音を聴いてお上が大層気に入った、品物を見たいので屋敷まで持参いたせ」商売になるかな? と思う横で、また嬶が「あんな物見せてごらん、家来に追いかけられて、松の木に括られちまうから」恐る恐る屋敷へ持って行くと……

◆桂坊枝「火焔太鼓(上方)」
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug292.htm
◆古今亭志ん生「火焔太鼓(江戸)」
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug293.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/06

橘ノ円都「しびんの花活け」ほか

【世紀末亭】2011年3月6日定期アップ

●橘ノ円都「しびんの花活け」
因州は鳥取から所用で来阪したお武家さま、近々帰国することになり何か土産の品をと方々探していた折も折、日本橋は長町あたりのいかがわしい道具屋で、土間の片隅に面白い形の花活けを見つけた。さっそく亭主に売ってくれるよう所望するのだが「それは尿瓶です」と言って、売り渋る様子だ。作者の名が「しびん」なのか、それとも銘が「しびん」なのか分からないが、全くもって気に入ってしまったので、是非にと五両で買い求め、宿へ帰ってさっそく花を活けていると、出入りの本屋が訪ねて来た。花活けを見るなり「旦那さま、それは尿瓶ではございませんか?」そうか、本屋も知るような名品だったのか……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug289.htm

●(六代)笑福亭松鶴「狸茶屋」
夜のお遊びでも、お店に居並んだ女性の顔を見比べて、あの子にしょ~か? この子にしょ~か? と、自ら選ぶのを「照らし」の遊びと申しまして、あんまり高級なところではございません。その点、新町や南地などにまいりますと、まず御茶屋に上がり、女性の好みを女将に申し述べ、女将の選んだ女性にお相手してもらう「送り」という形をとるのです。ここにございました一人の男、馴染みの御茶屋に上がりまして女将が「こないだの、あの子呼びまひょか?」というのを制し「いや、わけがあって同じ子と二回はできんねん。実は……」と語るのが、金玉が異常に大きくて、初会はともかく二度目には必ず顔を見ただけで笑われるのが辛い。そこで、今日も新しい子に来てもらうのですが……
http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakug290.htm

             * * * * *

【輪行ポタリング記録】

先日手に入れたオモチャ(ハンディGPS・ATLAS ASG-CM12)で遊んでまいりました。写真を撮ったり、休憩で止まってるところや、上り坂でオタオタしてるところは編集でカットしました。ミスコースはそのまま(笑)

■2011/02/26 「池田の猪買い」ポタ(船場丼池・十三の渡し・三国の渡し・池田)
(走行距離・38.04km/走行時間・2時間36分/平均速度・14.5km/最高速度・30.1km)

出発
 ↓ ポタ
日本橋→船場丼池→淀屋橋→大江橋→蜆橋→お初天神西門(紅うの看板)
 ↓ ポタ
十三の渡し→三国の渡し→服部天神→岡町→池田の山手(さつき山)
 ↓ ポタ
JR川西池田駅
 ↓ 福知山線・東西線・片町線・おおさか東線
JR河内永和駅
 ↓ ポタ
帰宅

●ハンディGPS(ATLAS ASG-CM12)の走路軌跡

20110226_003

 ▲ 船場丼池

20110226_007

 ▲ 蜆橋

20110226_019

 ▲ 服部の天神さん

20110226_028

 ▲ 池田落語ミュージアム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »